私はパート主婦という言葉にある種の憧れがあります。

2017-10-16PCMAXのレビュー

生活の足しにでもなれば仕事をしたいという生活レベルの主婦に性欲を掻き立てられるのです。

気に入ったパートがいるとそのスーパーでばかり買い物をします。

出会い系ではなかなかそういった具体的な条件付きの主婦を見つけることは出来ませんが、PCMAXでメールのやりとりを始めた主婦がスーパーでパートをやっている事を知り、実在するなら会ってみたいという気持ちでいっぱいになっていました。

当時の私はPCMAXと言いますか、出会い系サイト全てにおいて実際にはサクラばかりでどこも会えないんじゃないかと思っていて、その主婦も実在しない女性でこれもサクラの演出なんじゃないかと不安な気持ちを抱えてもいました。

そんなある日、不安を払拭し期待に胸を膨らます出来事がおきました。

会うきっかけになったのは彼女からの「1日でもいいから非日常的な1日を過ごしたい」というものでした。

私は疑いながらも「では、ディズニーランドへ行って青春時代のようなはじけた1日をすごしませんか」と返事をしました。

すぐに返事はありませんでしたが、1週間後に「本当にそういう気がある?」という返事がありましたので、「明日にでも行きましょう!」と返事を書きました。

さすがに、翌日は無理でしたが1週間後に一緒にディズニーランドへ行く約束をしました。

まさかのパート主婦が実在していたんです。

彼女はプチディズニーランドマニアだったのです。

その時の夜のパレードを観たかったのですが、1人では行くのが億劫だったそうです。

そういうタイミングで私からの「ディズニーランドへ行きませんか」という誘いだったわけです。

なんという幸運なタイミングでしょう。

1週間後、無事に終日をディズニーランドで過ごしました。

彼女は34歳、子供なしの既婚者です。

夫以外の男とデートまでの経験はあるそうですが不倫経験はゼロ。

真面目といえばまじめです。

中肉中背の日本人体型です。

私がしつこくパートの仕事ぶりを聞くこと以外は楽しそうに過ごしてくれました。

その日は、遅くとも大丈夫という事でディズニーランドを出るとさっそくラブホテルへいきました。

ディズニーグッズではしゃぎながら、今日は本当の恋人みたいだったと言うので可愛く感じ、優しく抱くことにしました。

キスをすると震えています。

「こんなことするなんて怖いわ」とか「ばれたらどうしよう」とか不倫初体験の感じが可愛いのです。

キスをしてそのまま服を着た状態でベッドへ行き、彼女のワンピースのボタンをはずすと白いブラジャーが目に飛び込んできます。

ブラジャーの中に指を入れると、乳首はすでに硬くなっています。

ブラジャーを外し、パンティーを脱がすと、人妻の体があらわになります。

指でクリトリスを愛撫すると目を閉じてなされるままという感じです。

フェラしてくれる?というと下手だけどいいかな?とこれまた可愛い返事です。

確かに緊張もあったでしょうけれど下手くそなフェラでした。

濡れている局部にペニスを突っ込むと手で顔を覆います。

声を出さないようにしています。

君の声が聴きたいんだから、自由に感じてよと言い、手を顔から外します。

目はうっとりとしています。

腰の動きを速めると彼女は少しだけ声をだしてくれました。

体はまだ未開発という感じです。

セックスに関する羞恥心もあるようです。

この女は俺が開発する!という思いが強くなりました。

そんな思いが込み上げてくる中、別れ惜しい気持ちを押し殺して次の新しいパレードにも一緒に行く約束をしてその日は別れました。

何度かデートを重ねていく中で、ふと彼女とはPCMAXで出会った事を思い出し、なぜPCMAXを利用しようと思ったのか聞いてみた事がありました。

彼女は、女性でも安全に利用できそうと思ったからだと笑顔で恥ずかしそうに答えてくれました。

この時に私は、PCMAXのような大手出会い系サイトが安心・安全をコンセプトとして強調して打ち出している本当の意味を知れたような気がしました。

PCMAXの評判と口コミ評価はこちら

公式サイトを見てみる [R18]